腰痛でお困りなら尼崎市のつながり整体院

ブログ

2020/11/04(水)

【低体温の原因は〇〇だった】

カテゴリー:セルフケア, 代謝, 免疫, 生活習慣, 自律神経, 院長ブログ

 

【低体温の原因は〇〇だった】

こんにちは。

治療院デスクからお送りします。

 

突然ですが、最近こんな症状ありませんか?

「手足の冷えがひどくなっている」

「カラダがだるい」

「疲れやすいと感じる」

「カゼなど体調をくずしやすくなった」

 

心当たりのある方は、一度自分の体温を測ってみてください。

ひょっとして以前より、体温が低くなっていませんか?

もしそうであれば、あなたの不調は体温の低さ(低体温)が原因かもしれないですよ。

 

日中の体温が36℃より低い状態のことを、いわゆる低体温と呼ばれます。

近年、低体温症状の方が非常に増えています。

 

最近の研究では、体温が低いと免疫細胞の働きが鈍くなり免疫力の低下につながることがわかっています。

そのため、カゼやアレルギーなど様々な病気は体調不良になりやすかったり

悪性新生物、つまり、ガンなどへの抵抗力も低下すると言われています。

 

さらに体温が低くなることで代謝が悪くなります。

そのため、肥満を引き起こしたりや肌、髪のツヤがなくなったり、外見にも影響が出てきます。

 

低体温の原因とは?

1つに自律神経のバランス不良が挙げられます。自律神経には全身の体温を適切に維持する役割があります。

寒い時には、交感神経の働きにより血管は収縮し熱が逃げるのを防ぎ、暑い時には副交感神経が働き血管を拡張させ熱を逃がします。

 

しかし、自律神経のバランスが崩れるとこの調整がうまくいかず低体温になってしまうのです。そのほかにも、食生活の乱れや運動不足、筋肉量の減少も低体温を引き起こすと言われています。

 

いま、目立った体調不良がなくても低体温を放置していると、今後の健康維持にも影響が出てくる可能性が高いです。

今から、食生活や運動習慣、ストレスの対処など低体温改善のための対策を行っていきましょう!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

当院では腰痛以外の患者様も多くご来院されます!

 

当院へお気軽にお問い合わせ、ご相談、ご予約など承ります!

 

【お友達追加】で限定動画配信中

↓  ↓  ↓

【公式LINE】 https://lin.ee/dLt3uwk

 

【instagram】 https://www.instagram.com/seitai_tsunagari

 

【Facebook】 https://www.facebook.com/tsunagariseitaiin/

 

【ツイッター】https://twitter.com/PT00253306

 

#低体温

#不調

#自律神経専門

#腰痛専門

#整体

#腰痛

#慢性腰痛

#坐骨神経痛

#脊柱管狭窄症

#椎間板ヘルニア

#腰椎分離症

#ストレス

#自律神経

#内蔵整体

#肩こり

#寝違え

#頭痛

#偏頭痛

#めまい

#耳なり

#自律神経失調症

#KEN YAMAMOTO

#ストレス

#兵庫

#尼崎

#西宮

#伊丹

#ken Yamamoto

#KYT

#つながり整体院

#武庫之荘

#美容整体川島さん

#理学療法士パク先生

 

 

 

 

通常初回(初見料+施術費)11,000円
ところ

初回限定特別価格6,980円(税込)

11月30日(水)このホームページを見た方で今月限定 残り3名様限定割引

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

090-9216-4376

【受付時間】9時~22時 
【定休日】不定休

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は9時~22時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制のため、事前に予約をお願いしています。